《海外メディア向けリリース配信》
Global 
Press Releaseby Digital PR Platform Global
海外PRをはじめてみたい方、見直しを考えたい方におすすめの海外向けリリース配信サービス。
「Digital PR Platform Global」との連携により、有力媒体での掲載を確実に確保しながら、記者への直接リーチが可能です。

ISSUE

何から始める?
―海外広報はこれからスタート。何から始めてよいかわからないし大きな予算もつけられない。
どこから始める?
―国別に個別の対応をしていくと、どうしても時間的にも費用的にもコストが高くなってしまう。
効果と報告は?
―広報活動の効果が見えにくい社内の報告がしにくく、継続性に乏しい。
SOLUTION
私たちがサポートします。
圧倒的なスピードと
言語対応
英語から現地語への翻訳費込み。英文リリースと配信対象国を指定するだけで即日配信が可能。
取り組みやすい価格
ニュースリリースの発信を低価格(12万円~)からスタートが可能。
充実したレポートサービス
検索エンジン対策としても機能。配信だけでなく分析レポートも提供し、やりっぱなしを防止し、継続的な活動を支援。
安心の保証
Yahoo!、AsiaOne、Vulcan Postなど各国の有力媒体での掲載が確実に見込めます。
記者へのダイレクトアプローチ
配信国とリリース内容に合わせ記者リストをアレンジし配信。オリジナル記事の獲得も見込めます。
FEATURE

01

「リリース配信」と「ワイヤーサービス」「モニタリング・レポート」を含む海外向けリリース配信サービス

02

アジア22カ国を中心に世界中をカバー。ローカル言語翻訳も対応。

03

独自の記者データベースを通じて、各国の記者に直接リリースを配信。

FLOW

1

英語リリースを現地翻訳

>配信国・地域は任意で選択可能です。
>現地語翻訳と現地メディア向けローカライズは費用内で実施します。

2

媒体と記者へ2種類の配信を実施

>ワイヤーサービス(掲載保証媒体へ配信)

・各国の提携している掲載保証媒体に配信します。確実な掲載を確保することができます。

・掲載数は国によって異なりますので、お問い合わせください。

>プレスリリース(記者アドレスへ配信)

・各国の記者アドレスのリストに配信します。

・掲載は保証されず内容のニュースバリューによって掲載数が変動します。

3

レポーティング

>掲載一覧(リンク付き)のリスト、リーチ数などのデータをエクセルとPDFの報告書でお渡しします。

PRICE
【アジア圏1カ国あたり】
¥120,000〜(税別)

エリア:1カ国
言語:現地翻訳付き

【東南アジアパッケージ】
¥350,000〜(税別)

エリア:6カ国(ベトナム/タイ/マレーシア/シンガポール/インドネシア/フィリピン)
言語:4カ国(英語/ベトナム語/タイ語/インドネシア語)

【アジア圏パッケージ】
¥750,000〜(税別)

エリア:14カ国/地域(オーストラリア/中国/香港/インド/インドネシア/マレーシア/マカオ/ニュージーランド/フィリピン/シンガポール/韓国/台湾/タイ/ベトナム)
言語:7カ国(英語/ベトナム語/タイ語/インドネシア語/中国語(簡体・繁体)/韓国語)

【米国メニュー】
¥170,000〜(税別)

エリア:1カ国
言語:英語

【グローバルコンプリート】
¥1,250,000〜(税別)

エリア:53カ国(カナダ/アメリカ/南米17カ国/ヨーロッパ20カ国/アジア圏14カ国)
言語:10カ国(英語/フランス語/ドイツ語/スペイン語/中国語(簡体・繁体)/インドネシア語/韓国語/タイ語/ベトナム語)

その他のメニューについても
お気軽にお問い合わせください
【共通作業内容】
・現地リリース言語に翻訳
・ワイヤーサービスとプレスリリースサービスにて情報発信。
・発信後レポート実施(2回)・英字400ワード以内、写真なし。(通常、詳細を記載したHP等へのリンクをつけます)
【共通レポート項目】
レポート2回/掲載一覧(リンク付き)/掲載記事画像/リーチ数概算

※上記以外にもラテンアメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アフリカなどにも対応可能です。お問い合わせください。※リリースの文字数・画像の枚数により金額が変動いたしますので、詳細に関してはお問合わせください。※事前の配信先メディア情報は原則社名のみのご提供となります。※原稿は英語でのご提供を想定しております。英訳実施の際は別途実費がかかります。また一か所での複数カ国語のリリース配信する場合、翻訳代が別途かかる場合がございます。※プレスリリース発信は現地のオリジナル記事(リリースに基づく独自報道)を保証するものではありません。

CONSULTANT

Business Development Manager

Cherie Ng

シンガポール国立大学卒、日系広告代理店の現地法人を経て、2016年にPOINTS.SGの立ち上げメンバーとして参画、2018年の転職以降、Airbnb、Workatoなどのシリコンバレー発のテック企業でマーケティングの経験を積み、2021年6月にPRAP POINTSにBusiness Development Managerとして復職。

Project Manager

Ian Tan

1996年10月1日生まれ、シンガポール国立大学、経営学士(BBA)、コミュニケーションおよびニューメディアを専攻。 HECパリの交換留学プログラムでデジタルマーケティングを学び、デジタルエージェンシーでインターンを経験。シンガポールの中高一貫教育校、School of the Arts (SOTA)でデザインと美術のバックグラウンドを持っています。

CONTACT

お仕事のご依頼はこちらから。
お気軽にお問い合わせください。

PRAP POINTS
contact@crossconnect-pr.com